無花果

muska jewelry Shoka:

<photo by muska>

muskaのエレメントの1つであるincir(無花果)のシリーズのリング。

muskaのジュエリーたちは水・dance・月など自然を構成するエレメントからインスピレーションを受けて生まれてくる。その中の1つincirはトルコ語で無花果という意味。

なるほど見ていると無花果の実の形をしている。18kのリングを指にはめた時の表部分には佑香さんが中世の占いにインスパイヤされたという象徴的な紋様が彫られているのだそうだ。

その上に強度の強い糸を巻いて仕上げられている。muskaのジュエリーはどこかお守りのような要素を確かに感じる。リングは肌に触れて摩擦をうける機会が多いため糸の強度にはこだわっているが、その糸がいつかほころびた時にその下にある紋様に触れることができるという。約束された言葉のような、糸が解けた時に新しい世界が生まれるようなそんな二つの物語が感じられるリング。

muskaの企画展は6月1日(金)から始まる。

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , パーマリンク

muskaのジュエリーと近況と

muska jewelry Shoka:

こんにちは。Shoka:オーナーの田原です。梅雨入りしたものの優しい青空が広がる花盛りの沖縄。気持ちがいいですね。皆様お元気でしょうか?

Shoka:企画展紹介 に開催予定を掲載しているmuskaのHPより画像をいただいています。

今日明日中にはカレンド沖縄に記事が掲載されるのですが、素敵なお仕事をされている方をご紹介できるのはとても嬉しいことです。その仕事を理解して記事にまとめるのには時間と集中力がいるので、少しだけ頭から煙を出しながらこの投稿をしているのですよ。

muskaのジュエリーたちがあまりに美しくて、早く皆さんに画像などお見せしたいのですが、今しばらくお待ちくださいね。まずはmuskaさんのHPを覗いて楽しんでくださいませ。

私は最近、益子へ初めて行って、郡司庸久さんと慶子さんご夫妻を訪ねたり、軽井沢に住む友人高木由利子さんを訪ね、彼女のアトリエで素敵な方々と会ってお食事をしたりと、なかなか濃い時間を過ごしていました。

皆さん素敵なお仕事をされていて、背筋が伸びる思いがします。いやはや、素敵な方に会うと、いつも背筋が伸びて、私は胴体ばかりが伸びた気がいたします。Shoka:のみんなと並んで座る時にみんなと視線を合わせるのに、一番低い椅子に座らないといけないくらい胴長さんなんです。

すみません変な冗談を言いたくなりました。ちょっと頭の中の燃えかすが悪さをしていますね。

では改めてまたいろいろ掲載してゆきますので楽しみにしていらしてくださいね。

店主 田原あゆみ

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , パーマリンク

CALICO:the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS展 最終日

CALICO カディ Shoka: MAKU TEXILES 小林史恵

こんにちは。

梅雨入りしてから、晴れ間の多い毎日ですね。
気温差もありますが、みなさまお元気のお過ごしでしょうか?

展示会が始まってから、毎日が賑やかでとても楽しい毎日。

それも本日で最終日です。
カディの風をふくんだ柔らかな風合いは、何度みてもうっとりしてしまいます。

母の日の贈り物にも喜んでいただけそうなカディやシルクのストールや、これからの季節にぴったりフィットしてくれる心地よいお洋服。

そっと日常に寄り添ってくれる一枚がみつかりますよ。

ぜひぜひ、比屋根の丘の上へ遊びにいらしてくださいね。

楽しいお品たちとお話をご用意してお待ちしております。

 

桑田

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , , パーマリンク

お世話になっている方への贈り物

IMG_4973

もうすぐ母の日。
いつもお世話になっていても、なかなか感謝の気持ちを伝える機会がないものですよね。
欲しかったものでも、ほんの気持ちばかりのものでも、選んでくれたものはきっとどのお母さんも喜んでくれることと思います。

IMG_4977

お花が踊っているようなかわいいポーチや、味わい深いレザーのキーケース、くつした。

IMG_4981

贈り物を選ぶ時は、いつもよりその人のことを考えて楽しくなりませんか。
Shoka: に来たら贈り物にも喜ばれるものがあるかも。
わたしたちも一緒に楽しませて頂いています。ワクワクをご用意して皆様をお待ちしています。

きんじょうゆか

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: パーマリンク

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました。

インド インディゴ 藍 CALICO カディ Shoka: MAKU TEXILES 小林史恵

こんにちは。
梅雨入りした沖縄、湿度の高い日が続いていたしたが、今日はすっかり晴れて心地よい朝ですね。

CALEND-OKINAWAへShoka:の連載をアップました。

「ゆらぎ服。自然とともに。」

こちらでmaku textilesのお洋服をご紹介しております。

ぜひ、ご覧になってくださいね。

さてさて、CALICO展もこの週末で終わりです。
手にとってみて、感じていただきたいお洋服ばかりです。

比屋根の丘の上へ、遊びにいらしてくださいね。

 

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , パーマリンク