「ちくちくワークショップ」と「小野哲平 + 早川ユミお話会」

yu

●ちくちくワークショップ 「 つくるわたしへ 」
「ちいさなくらしのたねレシピ」出版記念

日時:2017年10月7日(土)10:00~12:30 (開場9:30)
場所:Shoka: 沖縄市比屋根6-13-6
制作:たねまきエプロン(たねポケットつき)
持ち物 :糸切りばさみ
会費:3800円(エプロンはお持ち帰りいただけます)

○お申し込み方法

1.参加者名(全員のお名前を書いてください)

2.連絡先(ご住所・携帯電話番号・メールアドレス・車の台数)

3.胸あて付きエプロン、カフェエプロンのどちらかを選んでいただけます。
ご希望のエプロンを記載ください。

4.メールのタイトルに「ちくちくワークショップ参加希望」と必ず書いてください。 申し込み先 Shoka:スタッフ 平家

お申し込みはこちらまでメールにてお申し込みくださいませ。
以下の点にご注意下さい。

◯必ずメールにてお申し込みください。
◯Shoka:の展示期間中はお子様連れも大歓迎ですが、針仕事となりますので、集中していただきたいことから大人のみ(13歳以上)の参加とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
◯駐車スペースが限られていますため、車でいらっしゃる方はできるだけ乗り合せのご協力をお願いします。

小野哲平 2017 お話会

●小野哲平 + 早川ユミお話会 

「ものつくりの根源」
哲平さんは本質的なところに挑んでくるところがある。なので時に私は彼と火花を散らして語り合う。それをユミさんがしょうがないわね、ふふふと、寄り添っているように見せて、じつは自分のことを考えているのだった。そんな三人で本気トークいたします。

日時:2017年10月7日(土)17:30~19:00 (開場17:00)
場所:Shoka: 沖縄市比屋根6-13-6
参加費:無料

○お申し込み方法

1.参加者名(全員のお名前を書いてください)

2.連絡先(ご住所・携帯電話番号・メールアドレス・車の台数)

3.メールのタイトルに「トークイベント参加希望」と必ず書いてください。 申し込み先 Shoka:スタッフ 平家

お申し込みはこちらまでメールにてお申し込みくださいませ。
以下の点にご注意下さい。

◯必ずメールにてお申し込みください。
◯Shoka:の展示期間中はお子様連れも大歓迎ですが、お話に集中していただきたいことから大人のみ(13歳以上)の参加とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
◯駐車スペースが限られていますため、車でいらっしゃる方はできるだけ乗り合せのご協力をお願いします。

暮らしを楽しむものとこと

Shoka:

http://shoka-wind.com/

沖縄市比屋根6-13-6

098-932-0791(火曜定休)
営業時間 12:30〜18:00

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , パーマリンク

「小野哲平 + 早川ユミ 企画展」 − 土がある 布がある −

「小野哲平 + 早川ユミ 企画展」 − 土がある 布がある −

2017年10月6日(金)〜15日(日) 会期中無休 12:30 〜 18:00

teppei

Shoka: でも自宅でも哲平さんの器がフル回転。気づくと手にとって 和洋中の全てをこれで賄っている。なぜだろう? と、食器棚の中を じっと観察。すると、あれれ? 哲平さんの器だけほわーっと光って 見えてくる。あまりに不思議で、本人にもそのことを訊いてみた。
返ってきた言葉は胸に響いて、今もなお深く染み込んでいる。やはり 人の仕事にはその人の思いが宿るのだ。その言葉は一人一人に伝えた いので、是非哲平さんの器に触れに来て欲しい。企画展二日目に開催 するお話会にも是非時間をつくってご参加ください。熱い夜になるこ と間違いなし。

yumi

高知県谷相の人里と自然のちょうど境界線に住んでいる早川ユミさんはいつも少しだけ微笑んで、何か話したそうに口をつんと尖らせている。布作家という肩書きだけれど、エッセイスト、畑人、日本ミツバチの養蜂家でもあるのです。自分の興味のあることにえいやっと飛び込んでどれも楽しげにこなしている。ソフトで可愛らしいボイスで話す、勇猛果敢な探検家。アジアを旅して大好きな布を集めては、一つ一つ手作りの服や雑貨を作っている。そんなユミさんの作る服たちはくらしの中の仕事着。女性のお肚の中の太陽が目覚めるような元気な衣服。今回の企画展にはお洋服の他に彼女が書いた本や、夫である小野哲平氏の旅茶碗を包む布、ちくちくもんぺ種まきエプロンも並びます。彼女の元気がたくさんの人に届きますように。ワークショップも楽しいですよ。

場所:暮らしを楽しむものとこと Shoka:
沖縄市比屋根6-13-6
日時:2017年10月6日(金)〜15日(日) 12:30〜18:00 会期中無休
TEL:098-932-0791
H P:http://shoka-wind.com/

同企画展開催2日目に、お話会とワークショップを予定しております。
皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

詳細はまた、お知らせします。

カテゴリー: rugü essay, お知らせ, タグ: , パーマリンク

小関康子さんの器が届きました。

小関康子 Shoka:

小関康子さんの絵画のような素敵なうつわたち。

Shoka:へたくさん届きました。

小関康子 Shoka:

お湯のみや、マグカップ、ソーサーに、ポット。

美味しい珈琲、香りのよいお茶、甘いココア。
なにを注いでみようかな。

すべすべの肌、ころんとしたフォルム、手のひらにしっくりとおさまる感覚があって、使っていて心地よいのです。

ぜひぜひ、手にとってさわってみてくださいね。

台風一過、名残の風が吹く週末。
Shoka:でお茶を飲みながら、ゆっくりした時間を一緒に過ごしませんか?

桑田

カテゴリー: rugü essay, お知らせ, 日々 タグ: , パーマリンク

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました。

カレンド沖縄

CALEND-OKINAWAへShoka:の連載をアップました。

ヨーガン レールのきれいな色のお洋服たち着心地の良い素材とデザイン。
ぜひ、読んでみてくださいね。

「「今日はなにいろ気分?」」

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , パーマリンク

東京は小雨 ご無沙汰しています

田原あゆみ Shoka: 大人読本

ご無沙汰しています。

Shoka:オーナーの田原です。最近は「大人読本」というサイトを立ち上げたり、コレクションの出張・イベントのDM製作などで動き回っていました。

いつの間にか季節は秋に一歩入っていて、長かった夏もエンディングを迎えているようです。今日からミナ ペルホネンの2018年の春夏物のコレクションを見るために上京していますが、東京は雨。しっとりした秋の雨。だといいな。というところです。

不思議なもので、こうして遠くに来ていると、Shoka:で出会った色々な方の顔が浮かんでくるのです。沖縄に住んでいて、長いおつきあいの方々も、この数年のうちに出会った方、そして遠方から年に1〜2回足を運んでくれる方々、広島の彼の方、福岡のあの方やあの方、徳島の素敵な家族皆様どうしていらっしゃるかしら?お元気かしら?

沖縄から違う県に移住された方も何人もいらっしゃいます。海外へも。

皆さんお元気ですか?私はShoka:のみんなと一緒に有意義な日々を送っています。去年から、また何か皆さんとシェアできるものはないかしら?と考えて、冒頭のサイトを開設しました。元々、何かおかしなことや、気がついたことを仲間内でシェアするのが好きな私。クスッと笑える小話や、長く体に染み付いていた緊張がほわっと抜けるような出来事、仕事のことや子育てや、私の中で大切にしているところから発信していく場所として作ったものです。

今はまだ小話がほとんどなのですが、まだ始まったばかりのサイトで今後時代に合うような場として育てていこうと思っています。ちょっと恥ずかしいようなことも書いていますが、クスッと笑っていただければ嬉しいです。

まだお会いしたことがない方も、久しぶりの方もいつかまた一緒にお茶をいただきましょう。そんな気持ちで書き綴っています。

人生半ばからのチャレンジを応援していただけると嬉しいです。

「大人読本」

「大人読本」のインスタグラム

 

Shoka: 田原あゆみ

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: パーマリンク