CALEND OKINAWA「暮らしの中の旅日記」アップされました

暮らしの中の旅日記

みなさま、こんにちは。

オーナー田原が、CALEND OKINAWA の「暮らしの中の旅日記」に新しい記事を掲載いたしました。

今回は、4月27日(土)から始まる企画展 “Warp & Weft in OKINAWA”のYAMMAについてご紹介しています。
会津木綿で作る心地よい衣服たちは、日本の素晴らしい手仕事とYAMMAの熱い志しも一緒に織り込まれています。

記事の中では、田原が訪れたYAMMAの事務所や会津木綿の工場の様子もご覧いただけます。デザイナーの山崎ナナさんの素敵なお人柄と、YAMMAに携わる人々の温もりが感じられますよ。

ぜひ、読んでみてくださいね。

「あなた私とあの人でできること」

何気ない日々を丁寧に紡いでいきたい思わせてくれる、YAMMAのものづくり。

私たちも、これから始まる企画展が楽しみでしかたありません。

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ パーマリンク

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました。

カレンド

こんにちは。

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました。

春めいた素敵な装いたちをご紹介してます。

お時間ある際に読んでいただけたら嬉しいです。

「春をまとう」

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , , , パーマリンク

企画展が始まります。“Warp & Weft in OKINAWA”

warp & weft
                                                                                              photo by 在本 彌生

warp & weft

みなさん、こんにちは。
春風が心地よいこの季節、いかがお過ごしでしょうか。

新しい企画展のお知らせです。

Warp & Weft in OKINAWA
2019/4/27sat〜5/12sun    12:30-18:00(会期中火曜定休)

CALICOとYAMMAそれぞれの魅力がたっぷりと詰まった企画展です。
これからの季節にぴったりな、心地よいお洋服が集います。

詳細は企画展のコーナーへ記載しております。
以下のリンクからご覧ください。

Shoka:企画展

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , パーマリンク

しあわせのカケラ

Shoka: ミナ ペルホネン  loop coffee

こんにちは。
恵の雨が降り注ぐ沖縄です。
朝重たそうだった空が、正午に向かって堰を切ったかのようにドドドと雨を落としています。
新学期や新生活が始まり、皆様忙しくされていることと思いますがいかがお過ごしでしょうか。

先週、天使がお店へ遊びにきてくれました。
天使ちゃんの寝顔なんともとろけてしまう魅力ですね。。
半年前に会った綺麗なお姉さんは、もう随分お母さんの顔になられていました。

Shoka: ミナ ペルホネン  loop coffee

「3人で撮ることも、滅多にないので嬉しいです…」
そう照れながら座ってくれたお父さん。
愛くるしい我が子を囲んで父ちゃん母ちゃんは笑顔でいられないはずがないですよね!3人が揃うともっと幸せ度があがります。
私たちまで、幸せのおすそ分けを頂いちゃいました。

沖縄市にはおいしいコーヒーやさんはいくつもあって、こちらのご夫婦もLOOPという珈琲喫茶を営んでいます。沖縄南ICからほど近いところ。
こだわりの珈琲とそれに合う絶品のお菓子。ぜひ沖縄市散歩にお立ち寄り下さいね。

Shoka:

午前中大雨で店内は真っ暗。
いつもは陽が差して明るいShoka:ですが、雨になるとこんなに静かな空間へ。
店内は、天候を映したようにその時々で様々な表情を見せてくれるのも楽しみのひとつです。
こんな雨の日には室内での撮影会です。

Shoka:

カメラマンは我謝ちゃんに、くるくる回ってみて!はい、歩き出して!とあれこれと注文を付けますが、嫌な顔せずせっせと頑張ってくれます。
服の、作り手さんの魅力を撮りたくて撮っております^^
近日中にアップいたしますので、お楽しみにお待ちくださいませ。

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , パーマリンク

夢のケーキドーム

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

こんにちは。
おひさしぶりです。

優しく心地よい風の吹く午後、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
新年度、Shoka:は変わりなく穏やかな日々で、日常にほんのりと幸せを添えてくれるような作品やお洋服にかこまれています。

「urizom」は会期終了しましたが、まだまだ沖縄は芽吹きの季節。
そして、辻和美さんの作品をすこし置かせていただけることになりましたので、まだまだみていただけます。

この佇まいの美しい、みえるとみえないの間にあるケーキドーム。

ここに苺のショートケーキをのせてみたい!
初めてみたときにそんな気持ちになったそんな夢のケーキドームです。

そんな願いを叶えてくれたのは、KRAMP COFFEE STOREの久高さん。
今回特別に作っていただきました。

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

使ってみてしみじみと感じる美しさ。
存在感にほんのりとニュアンスのある色気。

ケーキがのって、さらに作品のもつ魅力がぐっとひきたちます。

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

辻さんの作品は、色の揺らぎがあるところもとてもいいのです。
朝靄のような美しい色の波、ああ、ガラス越しのケーキもなんてなんて愛らしいのでしょう。

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

食いしん坊にはたまらない景色。

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

せっかくなのでみんなでコーヒーと一緒にいただきました。
ケーキを前にみんな思わず幸せな笑顔。

辻和美 factory zoomer ファクトリーズーマ ガラス ケーキドーム Shoka:

すんだ空気のおさらのうえに、苺ののった甘い空気。
少し光が反射したり、クリームがついて可愛かったり、透明なお皿のおしゃべりな感じもとてもいい。

これもまた食いしん坊にはたまらない景色ですね。

時々こうやって、みんなでお茶をしながら何気ないお話をすることも、Shoka:での楽しみのひとつです。

お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ遊びにいらしてください。

Shoka:からすこし車で走るとKRAMP COFFEE STOREもありますので、こちらへもほっと一息つきにお立ち寄りくださいね。

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , パーマリンク