クロヌマタカトシ 木彫展「気配」

2019年6月28日(金)〜7月7日(日)
*会期中無休 12時半開場 18時閉場 作家在廊予定 6月28日

感覚に訪れるものがある。
まだその存在に姿はなく、言葉にもならない。
目には見えないけれど近づいたり離れたり。
触れようと手を伸ばし、その音色に耳を傾ける。

微かな兆しを辿り、全感覚を開いて待つ。

先日3年ぶりにクロヌマタカトシ氏のアトリエを訪ねた。氏の木彫を初めて目にした時の世界観は今もなお変わらず息づいている。
一羽のスワンをみてそこに自然界の循環を感じ、同時に刹那と永遠に触れたような気持ちになるのだ。


こんにちは。
Shoka:の庭ではしっとりと湿度のある南国らしい空気が立ち込めています。
鳥がさえずり小雨が繊細な糸のように降る午後、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今月の28日よりクロヌマタカトシ 木彫展「気配」が始まります。

魂が吹き込まれたスワンは、静かでいて迫力のある佇まい。
クロヌマさんの掌から生まれだした生き物たちが、Shoka:を日常とは違う美しい空間へと変えてくれるでしょう。

作品も最終日まで見れるようにしたいと思います。一人でも多くの方に触れていただきたい世界です。

初日6月28日は作家在廊予定です。
穏やかで心が震える美しい時間になることと思います。

ぜひ、比屋根の丘の上へ遊びにいらしてくださいね。

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , , , パーマリンク

クロヌマタカトシ「気配」会期変更のお知らせ

クロヌマタカトシ Shoka:

クロヌマタカトシ 「気配」

木彫作家クロヌマタカトシ氏の企画展「気配」の会期を変更することになりました。

6月7日(金)〜16日(日)の予定を6月28日(金)〜7月7日(日)会期中無休となりましたのでご注意くださいますようおねがいいたします。

 

昨日、クロヌマさんの新しいアトリエを訪問させていただきました。

世界観がギュッと詰まった空間の中久しぶりの再会。お互い3年の間に様々なことがありました。

けれど原点も回帰点も同じところに在る。

それを確認したひと時となりました。

会期の変更に関しましては、もしかしたら航空券を手配していらっしゃる方などいらしたらご迷惑をおかけいたします。私事ながら、私自身もキャンセルと再手配が必要な状況ですが、諸事情により変更することとなりましたことご理解いただけますようお願いいたします。

湘南は青い空の広がる五月晴れ。

みなさまとお会いできることを心より楽しみにしています。

店主

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , パーマリンク

4月30日火曜日は定休日

CALICO YAMMA Shoka:

連日沢山の方に来ていただいて比屋根は活気付いております。

明日は連休中ですが定休日とさせて頂きますので皆様どうぞよろしくお願いいたします。

写真は27日に開催したトークイベントの一コマ。

手仕事を産業にをテーマに起業した女性たちの志や、社会に対する目線の優しさや深さを感じる素晴らしい内容でした。

またみなさんに内容をシェアできたらと思っています。

5月1日は新元号で皆様とお会いするのを楽しみにしていますね。

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: パーマリンク

本日15時オープンとさせていただきます。

CALICO キャリコ yamma   会津木綿    日常着  ヤンマ  shoka    okinawa

こんにちは。

しっとりとした南国らしい湿度の沖縄、これから夏に向かっていく準備をしているようですね。

明日27日より、CALICO:the ART of INDIAN VILLAGE FABRICS + YAMMA  Warp & Weft(ワーペンウエフト)が始まります。

Shoka:へはこれから夏に向けて、気持ちが高まるような軽やかで美しい色合いのお洋服がたくさん届きました。

CALICOの小林史恵さんとYAMMAの山崎ナナさんもいらして、みんなでみなさまに楽しんでいただけるように準備中です。(とっても可愛いですよ〜)

本日は設営準備のため、15時よりオープンとさせていただきます。
お急ぎの方は準備中ですがみていただけますので、お電話いただけますと幸いです。

お近くへお立ち寄りの方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

そして明日の初日、トークイベントもまだお席がございますのでお時間の合う方はぜひお越しください!

準備中にもみんなで大笑いしながら楽しく設営していて、ますますトークイベントが楽しみになっております(^^)

 

桑田

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , パーマリンク

長く使えるものを作ると、長く使うコトになる

yamma   会津木綿    日常着  ヤンマ  shoka    okinawa

受注をしてから機に糸をかける。大事に織り上げる布を無駄にしないで、ものを作る。
その服を日常の中で、肌にくたくたに馴染むまで着る。 「長く使えるものを作ると、長く使うコトになる」

YAMMAにはモノからコトが生まれるようなストーリー性がある。

ものづくりに対する姿勢がすばらしいなと感じます。

yamma   会津木綿    日常着  ヤンマ  shoka    okinawa

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , , パーマリンク