秋の知らせ

blog191011

みなさん、こんにちは。
金曜日の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。

毎朝窓を開けるたび、頬を撫でる風が心地よく、
沖縄もようやく秋の訪れを感じるようになりましたね。

blog191011

そんな秋風とともに、素敵なお洋服や小物たちが続々と入荷しています。
お洋服たちの衣替えとともに、店内も少し模様替え。

blog191011

blog191011

玄関も以前のベンチがある場所から変更して、門をくぐってすぐ右側の大きな入り口に変わりましたよ。
玄関としてまだまだ浸透しきれず、通り過ぎてしまう方もいらっしゃりますが、その度に「◯◯さーん、入り口こちらに変わりました〜。」なんてお声かけするやり取りを楽しんでおります。

blog191011

明日から三連休、秋のお出かけにぜひ遊びにいらしてくださいね。

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: パーマリンク

子供の感覚

子供が感じる肌触りは、素直で正直。

ひなたぼっこしながら、軽くて柔らかなブランケットが気持ち良くて、このままお昼寝したいってお話していました。

小さな彼は、このなめらかな肌触りのおくるみが一番のお気に入りだそう。

ミナのテキスタイルは、大人子供の垣根をこえてときめきを運んでくれます。

コットンのパイルジャガードのクッションも、お気に入り。

ほかにも肌触りの優しい子供服が届いています。
これからたくさんご紹介していきますね。

楽しみにおまちください(^^)

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , パーマリンク

おひさしぶりです

こんにちは、ご無沙汰しております。
まだまだ暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

夏がまだ名残惜しそうにしていますが、店内は少しずつ秋の色。

ARTS&SCIENCEから、秋めいたお色味のレザーバッグが各サイズで届いております。

いいサイズ感のお財布や、カードケース、ポーチ、装うことが楽しくなるような小物たちも。

ミナ ペルホネンやhumoresqueからも、心ときめく刺繍や素材感のお洋服がたくさん届いております。

この週末、一息つきにShoka:へどうぞ。

お子様も一緒にきて楽しんでいただけるよう絵本やスペースもございますので、ぜひご家族で遊びにいらしてくださいね。

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , , パーマリンク

あたらしいhumoresque

humoresque Shoka:

こんにちは。

早いものでもう9月がやってきましたね。
まだまだ暑さの続く毎日ですが、みなさまお元気にてお過ごしでしょうか?

先日ARTS&SCIENCEの2020春夏のコレクションで東京出張でした。
毎回心踊る素敵なお洋服たちに、感嘆の声をあげるばかりです。

あと半年後のお楽しみ。わくわく。

帰り際に、青山の骨董通りに移転したhumoresqueにも立ち寄りました。

西麻布のお店もとても素敵で大好きでしたが、新しいお店もまた光の心地よい美しい空間。

背筋が伸びるような、けれどホッとリラックスして過ごせるような、humoresqueのお洋服と同じ佇まいでした。

humoresque Shoka:

デザイナーの渡辺さんも、相変わらず素敵です。
(思わずにやにやしながらシャッターをきってしまうのです。)

残暑がきびしい中でも、朝夕の風が秋めいてすこしずつ秋冬のお洋服にも手が伸びるようになりました。

軽やかでいてこれからの季節にも重宝するブラウスや、ふわふわと頬ずりしたくなるような美しいニット、一枚仕立てで沖縄の秋冬で重宝するトレンチコートも届いております。

明日 火曜日は定休日をいただいております。
水曜日からもまた元気いっぱいオープンいたします。

ぜひ、秋冬の装いを堪能しに足をお運びくださいね。

humoresque Shoka:

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , , , パーマリンク

秋の気配

ARTS&SCIENCE タートルフォレスト ジュエリー

沖縄の空は、まだまだ夏の色。

けれどお盆が過ぎ、吹く風は少しずつ秋に傾いているように感じます。

半袖や軽やかな素材も重宝しつつ、そろそろ秋冬物のしっとりと味わいのある素材感も恋しくなる頃。

各ブランドから立ち上がりのお品もたくさん届いています。
年中素材の日常に大活躍のものから、フォーマルにも着ていただけるようなお洋服もご用意しております。

個人的に秋冬の素材感がとても好きなので、毎日お店で小躍りしております(^^)
手にとって楽しんでいただきたい素材感のお洋服たち。
ぜひぜひ、ご覧になってください。

まだまだ残暑の厳しい毎日、冷たいお茶をご用意しておりますのでお時間の合う方はゆっくり涼みにいらしてくださいね。

比屋根の丘の上でお待ちしております。

forme 靴

カテゴリー: rugü essay, 日々 タグ: , , , , , , , パーマリンク