『ぬくもりと粋』竹俣勇壱 編 CALEND OKINAWAに掲載しました

竹俣勇壱 郡司庸久 慶子 Shoka:

7月20日(金)から始まる企画展の記事をウエブマガジンのCALEND OKINAWAへアップしました。

今回の企画展はカトラリーと陶器。美しくぬくもりのある素敵な作品たち。背景もとても興味深く、この企画展ができることがとても嬉しい店主です。ぜひ読んでみてくださいね。VOLⅡは陶芸家の郡司夫妻のことを書いています。しばしお待ちを。

『ぬくもりと粋』竹俣勇壱 + 郡司庸久 郡司慶子 企画展に寄せて VOLⅠ

竹俣勇壱 カトラリー

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , パーマリンク

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました

calend okinawa ミナペルホネン

こんにちは。
台風が去り、暑さが厳しくなってきましたね。
CALEND-OKINAWAへShoka:の連載をアップしました。

Shoka:の連載「盛夏を愉しむ」

6月は怒涛の企画展2本立てが無事終了し、今は模様替えをして穏やかな日常が戻ってきました。

ぜひぜひ、涼みにおくつろぎにいらっしゃって下さいね。

 

カテゴリー: rugü essay, お知らせ パーマリンク

台風7号に伴う営業時間のお知らせ

shoka:

みなさまいかがお過ごしですか?

台風7号の影響がじわりじわりときていますね。

こちらも雨風が激しくなってきました。

本日は大事をとって、営業時間を短縮して

16時closeとさせていただきます。

どうか何事もなく過ぎ去っていってくれることを願うばかりです。

明日はいまのところ通常営業の予定をしておりますが、

またなにかありましたらお知らせさせていただきますね。

どうぞみなさまもお気をつけくださいませ。

カテゴリー: rugü essay, お知らせ パーマリンク

夏徒然 次回企画展スケジュールアップも

竹俣勇壱 郡司庸久 Shoka:

Shoka:の庭や、比屋根の丘に元気な蝉の歌声がこだましています。パワフルな鳴き声はまるで夏の太陽への賛歌。わたしも負けてはいられないわ、と額の汗をふきつつ那覇空港からこんにちは。

これから東京へ。そのあと熊本と長崎へ行く予定です。楽しい人々や素敵な人々の仕事を訪ねて。

去年の秋に訪れた金沢で彫金師竹俣勇壱さんお仕事場へ行ってまいりました。ジュエリーの工房県店舗 kiKUも有名ですが、彼の作るカトラリーもとても素敵です。

使いやすさを追求する、というのではなく使いづらくても使いたくなるものを。その考えがとても興味深く、好きです。何かを好きになる時って、目が引き寄せられて、触れたくなる感覚ってありませんか?彼の作るカトラリーたちがまさしくそうなのです。七月が楽しみです。

竹俣さんと一緒に陶器を紹介したいと思った時、柔らかくて温もりがあるものがいいな、と感じて、その時に浮かんできたのが郡司さんご夫婦の作る器たち。沖縄のやちむんの持つおおらかさに共通点もありながら、繊細で温もりを感じる器たち。きっと竹俣さんのカトラリーとは違う魅力があって互いに引き立てあうのではないかしら、と。

彼らの暮らしを五月の半ばに取材に行って、感じたことはいろいろですがそのことは企画展の紹介の欄に書いてあります。約一日の滞在でしたが、本当にいい時間で写真を眺めてその空気感と、彼らの作品に流れる時間の層が深くまろやかで、昔々の人々の暮らしまでつながっているようで、それでいて文学的でなんだかとてもいい気持ちになるのです。

楽しみですね。

七月も陽の光に負けず楽しいこと美しいものに触れられますように。

Shoka:店主 田原あゆみ

 

竹俣勇壱+郡司庸久 慶子企画展 「ぬくもりと粋」

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , パーマリンク

CALEND-OKINAWAへ記事をアップしました

IMG_9858

こんにちは。

CALEND-OKINAWAへShoka:の連載をアップしました。

ただいま企画展中のformeの靴展もいよいよ今週末までとなりました。

レディースもメンズもこんなに種類が揃って履き比べることができるのはなかなかない機会ですので

ぜひぜひこの週末にShoka:へお越しくださいませ。

「眺めのいいあしもと」

カテゴリー: rugü essay, お知らせ タグ: , , , , , パーマリンク