長い夏休み〜旅便りから

お店を休業してから早くも1年。

かねてから、是非娘と2人でゆっくりと旅をしたいものだと思っていましたが、
日常に埋もれて流されてゆく中で、そうだこれは今しかないのでは?
と思い立ち、行ってまいりましたSouth Austraria。

 

メルボルンでキャンピングカーを借りて、アデレードからセントラルオーストラリアの旅。
1ヶ月、7000kを走る旅。

 

 

テキスタイルのパターンのような模様の中にいるのは野生のコアラ。
きゅん。

 

 

 

目が覚めるように鮮やかなピンクの花に心奪われ。

 

 

 

恐がりは尖ってしまうのだな・・・・と、人生に哲学し。

 

 

 

自然の造形の奥深さと、たたずまいの謙虚さに頭が下がり。

 

 

 

万人に響くものはあるのだな・・・・と感嘆する。

 

旅は人生そのものですね。

 

自然からの恩恵や、シンプルに暮らす愉しみを発信する場を来年の春には作ろう。
静かに決めて帰って参りました。

 

 

 

カテゴリー: rugü essay, Shoka: letter, タグ: , , , , パーマリンク